湘南パンケーキ小田原店レビュー。

湘南パンケーキ グルメ

前々から気になっていたカフェ。湘南パンケーキ。

2013年7月に開店してから、

2016年には横浜ランドマークタワーにも登場。

以前は片瀬江の島にも店舗がありましたが・・・閉店した模様。

 

今回は小田原店に行ってみました。

image

見た目や味、店舗の内装、駐車場など・・・

せっかく行ったので、レビューします。

湘南パンケーキの店舗内の様子。ハワイアンな内装。

湘南の、リゾート感を感じられるような内装にはなっているのですが、

おしゃれなカフェというよりも、オシャレなファミレスといった感じ。

DSC09027

清潔感はあり、席も隣とのスペースに余裕があるので、

子連れの方がベビーカーなどを利用したり、家族で来ても、

ゆっくり出来る座席スペースは、良いんじゃないかと思います。

 

テラス席もありますが、テラス席からの眺望は、いまいち。

国道に面しているだけなので、眺めは期待しない方が良い。

外の風を感じるにも、国道を通る車の風であり、海風は流れません。

 

湘南パンケーキのメニュー内容。

今回は、平日ランチタイムをちょっと過ぎた13時に訪問。

店内は割と空いており、席を案内された後、店員さん登場。

お冷とデトックスウォーターは、セルフサービスで飲み放題という事。

カウンターの右の方に有るのがデトックスウォーター。

clip_image002

お水以外の飲み物が、飲み放題というのは嬉しい。

私が行った時のデトックスウォーターは、

柑橘系の果物(グレープフルーツ?)が入ったお水と、

リンゴが入ったお水。

柑橘系のお水は、よくあるレモン水みたいで飲みやすかったのですが、

リンゴの方は、変な苦みだか、渋味だかが出てしまっていて、

正直、美味しくありませんでした・・・。

フリードリンクという事ですから、まぁ仕方ない。

 

メニュー内容は、パンケーキが全部で9種類。

そのうちお食事系パンケーキが2種類。

その他の食事メニューとしては、

カレー、サンドイッチ、ロコモコ、スーププレート・・・といった感じ。

image

後は、サイドメニューにフレンチフライや、

サラダといった物が5種類。

 

ドリンクメニューは、一般的なモノが多いですが、

自家製のレモネード、自家製レモンスカッシュ、

自家製ジンジャーエールも有りました。

 

肝心な湘南パンケーキの味。

頼んだパンケーキは、ラズベリーソースパンケーキ。

あとは、湘南ほうれん草カレーの計2品。

 

パンケーキは、注文が入ってから焼くシステムなようで、

15分ほど時間がかかるという話。

焼き上がりに時間がかかる、とも言っていたので、

待つのは覚悟していましたが、

パンケーキが来るのに30~40分近くかかりました。

そこまで混んでいないのに、料理が出てこないという。

 

ようやく登場したパンケーキ。

待たされた甲斐も有り、テンション上がりました。

image

インスタ映えする見た目。色合いも綺麗で、美味しそう。

上に載っているのは発酵バター。

まあ、美味しいバターなんでしょうが、正直違いはワカリマセン。

 

パンケーキの食感は、しっとりフワフワというよりも、

若干水分を含んだ感じ。言い方悪いけど、ぐじゅぐじゅ系。

Billsのパンケーキに似てるかも。パンケーキのイメージとは違う食感。

 

生クリームと、ラズベリーソースはちょうどいい甘さ。

ラズベリーが大粒で、程よい酸味。

ナッツパウダー、シナモンパウダー、オシャレっぽい味。

clip_image002[5]

美味しかったですが、見た目ほどの感動は無かった。

独特の食感も、好みが分かれそうなところ。

意外と量も多いので、最後の方には飽きてしまった。

 

ケーキシロップは、テーブルに備え付けで、

かけ放題なので、かけまくったらとりあえず美味しい。

DSC09023

結局のところ、あまあまびしゃびしゃが最高です。

 

もう一品のほうれん草カレーは、

正直言って、微妙でした。

ほうれん草と言っていますが、ほうれん草を刻んで、

それを混ぜているだけなのかな?といった印象。

メニューの写真ほど、ホウレンソウ感がありません。

clip_image002[7]

具らしい具も見当たらないので・・・

ちょっと美味しいレトルトカレーな感じの味。サラダもシンプル。

ただ、見た目は良いです。デザイン料ですね。

 

他にも、シーフードカレーや、

ステーキカレーといった物がありましたが、

そっちのが美味しかったのかな・・・

 

カフェっぽいですが、珈琲にはそこまでこだわって無い印象。

ファミレス系のコーヒーな味。アメリカ―ン。

 

駐車場が分かり辛い、初めて車で行く人は戸惑うと思う。

車で行ってみようと思ったので、湘南パンケーキのサイトで、

駐車場があるか、駐車場の位置など調べてから向かいました。

サイト情報だと、店舗の下に専用駐車場と6台と、

道路を挟んだ向かい側に、共用駐車場11台。

計17台の駐車スペースありとのこと。

 

詳しい事は、行ってみればわかるかと思い、

実際、店舗まで直行しました。

 

店舗下のスペースは湘南パンケーキ専用になっています。

image

奥に駐車していいものか?ここに4台分かな??

image

駐車するのをためらう狭さ。

 

湘南パンケーキは大通りに面していて、

DSC09014

この道路を挟んだ向かい側にも駐車場があるのですが、

大道りに面した、駐車場は軽自動車専用・・・しかも超狭いので注意です。

DSC00251

歩道を横断して、駐車するという。

軽自動車なのに、車を入れるのにも出すのにも苦労しました。

DSC00248

 

普通自動車は、軽自動車専用の駐車場の裏側にあるのですが、

直接大通り側からは入れません・・・

DSC00247

まぁ、車で行く人は、事前に駐車場を調べていきましょう。

 

駐車場は大通りを挟んだ向かい側に有るので、

皆さん漏れなく大通りを小走りで渡ってます。横断歩道も遠いからね。

 

湘南パンケーキ総評まとめ。

店内はハワイアンだし、雰囲気は湘南。

ファミレスソファ的な座席も有るので、子供がいてもゆったり座れます。

女子会やママ友同士など、ゆっくりオシャレにおしゃべり・・・

という感じで使うなら良いかもしれません。女子率も高いです。

小田原に、こういった見た目を意識したお店も少ないですからね。

 

ただ、家庭持ちのママには少々値段が高い。

フルーツパンケーキに1380円。ロコモコ1380円。

都内ならこの値段で納得ですが・・・こちらは小田原の店舗。

接客も良くも悪くもローカルな感じ。

 

海外系の輸入パンケーキ屋でも無く、

湘南パンケーキといえど、小田原1号店のパンケーキ屋だし・・・

本家湘南の江ノ島エリアは、

ハワイのパンケーキチェーン店も増えてますからね・・・

日本進出したハワイで大人気の有名店。ハワイ店舗との違い。
ハワイへ行くたびに、あれ日本にもあるじゃん? っていう店舗が、非常に多い事に気づく。 海外で人気のっていうより、ハワイで人気のっていう。 わざわざハワイに行かなくても、日本でも楽しめます。   もちろん微妙に味 ...

 

決してマズイわけでは無いので、

値段に納得できれば有りなんじゃないでしょうか。

 

インスタグラムの看板も有りますので・・・

インスタグラマーな方は是非。

DSC09042

ハッシュタグ(#湘南パンケーキ)で検索すれば、

美味しそうな写真も沢山出てきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました