「横浜家系ラーメン 小田原商店マックス」のラーメンを食べてきました。

グルメ

2014年6月12日、「横浜家系ラーメン 小田原商店マックス」が開店。

ランチタイムには、列をなすほどの人気店です。

 

「横浜家系ラーメン 小田原商店マックス」は、

家系ラーメン「町田商店」のチェーン店となっています。

※参考→店舗情報|町田商店 家系を、世界の贈り物に。

 

この場所のラーメン店は、実はコロコロ変わってるんですが・・・

小田原駅からほど近い、小田原でも数少ない家系のラーメン。

こってりラーメンが好きな私が、

「横浜家系ラーメン 小田原商店マックス」に行ってみたので、

感想がてら、レビューしておきます。

小田原商店マックスの外観

小田原駅東口を出て、 徒歩5分程。

商店街の方に歩いていくと、ドン・キホーテ隣に、

ひときわ目立つ看板が見えます。

 

「横浜家系ラーメン 小田原商店マックス」。

IMG_8111

赤い看板が目立つんで、簡単に見つかるはずです。

小田原商店マックスの内観

入り口を入って左に券売機。

カウンターは13席。テーブルは14席と、合計27席あります。

 

店内は明るくて、キレイな印象です。

今回は、テーブル席に案内してもらいました。

 

席には、調味料系がずらっと。

  • 餃子のタレ
  • 胡椒
  • ラー油
  • 一味
  • ニンニク
  • 豆板醤
  • 刻み生姜・・・など

IMG_8115

 

その他には、ティッシュにつまようじ。

割りばしといった、ラーメン屋さんには必ずあるヤーツ。

IMG_8112

 

テーブルに布巾も置いてあります。

べたついた手を拭くのに最適。

IMG_8122

 

各テーブルに、水もボトルで置いてくれます。

隣には、器に入ったレンゲ。

IMG_5270

 

カウンター席にも、テーブル席と同様に、

調味料系、ティッシュなどが置いてあります。

IMG_5271

小田原商店マックスのメニュー

メニューは結構豊富で、横浜家系ラーメン特有の、

こってり豚骨醤油をベースとしたラーメンから、塩もあり、

期間限定で味噌ラーメンもありました。

 

横浜家系ラーメン 小田原商店マックスのメニュー

  • ラーメン(並)・・・680円
  • ラーメン(大)・・・780円
  • 味玉ラーメン(並)・・・780円
  • 味玉ラーメン(大)・・・880円
  • 燻製チャーシューメン(並)・・・930円
  • 燻製チャーシューメン(大)・・・1030円
  • ネギラーメン(並)・・・830円
  • ネギラーメン(大)・・・930円
  • MAX(マックス)ラーメン(並)・・・900円
  • MAX(マックス)ラーメン(大)・・・1000円
  • 塩ラーメン(並)・・・680円
  • 塩ラーメン(大)・・・780円
  • 塩味玉ラーメン(並)・・・780円
  • 塩味玉ラーメン(大)・・・880円
  • 燻製塩チャーシューメン(並)・・・930円
  • 燻製塩チャーシューメン(大)・・・1030円
  • 塩ネギラーメン(並)・・・830円
  • 塩ネギラーメン(大)・・・930円
  • 塩MAX(マックス)ラーメン(並)・・・900円
  • 塩MAX(マックス)ラーメン(並)・・・1000円
  • 期間限定 味噌ラーメン(並)・・・780円
  • 期間限定 味噌ラーメン(大)・・・880円
  • つけ麺・・・780円
  • 特製つけ麺・・・980円
  • 小ライス・・・100円
  • 大ライス・・・150円
  • ネギ丼・・・280円
  • 肉汁餃子・・290円
  • おつまみメンマ・・・150円
  • 生ビール・・・390円

トッピング

  • のり増し・・・100円
  • 半熟味玉・・・100円
  • うずらⅤ(ファイブ)5個・・・100円
  • ほうれん草・・・100円
  • もやキャベ(別皿での提供)・・・100円
  • 味付け白髪ねぎ・・・150円
  • MAX(マックス)盛り・・・220円
  • 大盛り券・・・100円

 

券売機でトッピングを買い忘れてしまっても、

席から追加注文が可能との事。

味付けネギとか、味玉とかほうれん草も惹かれる。

 

「もやキャベ」は、別皿で提供されるトッピングで、

頼んでいる人が多かったです。

ラーメンなのに、野菜もたっぷり食べられるやーつ。

IMG_81131

 

その他に、

麺の硬さ、タレの量(味の濃さ)、脂の量(ギトギト感)が

自分好みにオーダー出来るようになっていました。

  • 麺の硬さ:硬め・普通・軟らかめ
  • タレの量(味の濃さ):・普通・うすめ
  • 脂の量(ギトギト感):多め・普通・少なめ

IMG_8113

 

小田原商店マックスの営業時間とアクセス方法

横浜家系ラーメン 小田原マックスは、小田原駅からとても近い。

小田原東口を出て、徒歩5分ほど。

 

車で行く場合、専用の駐車場は無いので、

近隣にある市営駐車場か、コインパーキングの利用になります。

;

  • 営業時間:11時~翌3時
  • 定休日:無休

横浜家系ラーメン 小田原商店マックスを利用した感想

私が今回注文したのは、

「MAX(マックス)ラーメン(並)」と、

「期間限定 味噌ラーメン」、「味付け玉子」の3点。

900円780円100円。合計1780円でした。

 

食券を定員さんに渡し、

麺の硬さなどは定員さんに聞かれるので、口頭で注文。

私は、マックス初心者でしたので、アタフタ。

勢い余って、麺硬め。

あらかじめ、麺の硬さなど好みがある場合は、

決めてから伺うのがベストだな。

 

11時~18時までのランチタイムは、

通常100円の小ライスが無料で付けられます。

しかも、お替り自由です。

無料という事で、ライスを1つ追加しました。

 

注文してから、10分ほどでラーメンが到着。

ノリ5枚、ほうれん草、うずらの卵1個、味玉1個、チャーシュー3枚といった、

ボリュームのある「MAXラーメン」with「小ライス」。

IMG_8118

マックスラーメンは、豚骨醤油のスープ。

味の濃さ、こってり感も申し分なし。

 

チェーシューや、ノリといったトッピングが多いので、

ライスに、少しトッピングを移動。小さな丼が完成。

 

IMG_8125

とろとろのチャーシューと、半熟の卵が、

ご飯に合わないわけが無い。旨っす。

 

「期間限定 味噌ラーメン」は、

チャーシュー1枚、茹でたもやしとキャベツ、にら、ノリ1枚。

味玉をプラスして、マックスラーメンに比べて野菜多めです。

IMG_8119

 

期間限定 味噌ラーメンは、少しピリ辛な味になっています。

味噌の味もするし、マックスラーメンの豚骨醤油と同様、

こってり感もあり、しっかり濃い目の味噌ラーメンです。

 

野菜との相性もよく、特に生ニラの風味と歯ごたえが、

味噌ラーメンの、いいアクセントになっていました。

もちろん味玉のトロっとしたキミと、スープを絡めた味もGOODです。

IMG_5275

 

お昼のランチタイムから、翌日の早朝3時まで開店しているので、

小田原で呑んだ後の、締めの一杯としての利用も可能。

実際、後日利用したのですが、酒呑んだ後の濃い豚骨もまた格別でした。

 

家系独特の濃厚こってりスープに、

太麺が絡んだラーメンがクセになる。

今度は、塩ラーメンやつけ麺も食べてみたい。

そう思わせる味でした。再来店も確定ですわー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました